中央線と玉川上水に挟まれた地域に点在する素敵なモノ・ヒト・コトの紹介
by tokyo_no_heso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ナビゲータープロフィール
roco
国分寺市在住。マーケティングプランナー。男の子のママ。在住歴10年。

saco
国分寺市在住。料理教室「くにたちの食卓いづい」を主宰。男の子のママ。在住歴4年。
カテゴリ
全体
とうきょうのへそ
とうきょうのへそMAP
中央線・国立駅
中央線・西国分寺駅
中央線・武蔵小金井駅
中央線・立川駅
西武線・鷹の台駅
奥多摩
以前の記事
2009年 09月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:中央線・立川駅( 1 )

多摩骨董市

f0162085_2330432.jpg

今日は立川・諏訪神社で月に1度開催される「多摩骨董市」をご紹介。
立川駅南口をすぐ右にまっすぐ進み、諏訪通り商店街の先をさらに進むと、
木立の中に見えるのは歴史ある諏訪神社。
その参道にて、毎月第4日曜日に開催されるのが「多摩骨董市」。

f0162085_23312272.jpg

参道には約40~50店ほどの露店が連なる。
古伊万里や有田の器から、古布、アンティーク着物、そして民芸家具など。
和のみにとらわれず、ヨーロッパアンティークのお店もちらほら。

都心の大規模な骨董市とは対照的に、大きな木立の元、という立地もあり、
どことなくしっとりと落ち着いた雰囲気。
気に入ったものを静かにゆったりと散策しながら探し、店主との会話も楽しむ、
そんなスタイルがぴったり。

出店しているのは、ほぼ多摩地区またはその周辺の骨董店、アンティークショップ
なので地元情報も満載。
f0162085_23314966.jpg

骨董市をぷらりと散策し、諏訪神社を参拝した後は、
目の前に広がる諏訪の森公園でのんびり過ごすのもおすすめ。
立川駅周辺の喧噪とのコントラストも魅力の1つ。
f0162085_23322768.jpg

今日は有田の焼き物を数枚購入。
器を買う楽しみとその器を使う楽しみ、あれこれ思い巡らせて、の帰り道。(saco)

■多摩骨董市 立川市柴崎町1-5-15 諏訪神社内 境内 
 毎月第4日曜日開催(8月は残念ながらお休み)
 7:00~16:00
●立川駅南口より徒歩10分 諏訪通り商店街先
 
[PR]
by tokyo_no_heso | 2008-08-07 23:36 | 中央線・立川駅