中央線と玉川上水に挟まれた地域に点在する素敵なモノ・ヒト・コトの紹介
by tokyo_no_heso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ナビゲータープロフィール
roco
国分寺市在住。マーケティングプランナー。男の子のママ。在住歴10年。

saco
国分寺市在住。料理教室「くにたちの食卓いづい」を主宰。男の子のママ。在住歴4年。
カテゴリ
全体
とうきょうのへそ
とうきょうのへそMAP
中央線・国立駅
中央線・西国分寺駅
中央線・武蔵小金井駅
中央線・立川駅
西武線・鷹の台駅
奥多摩
以前の記事
2009年 09月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:奥多摩( 1 )

薪釜パン工房 木の葉

青梅の里山風景を眺めながら、さらに足を進めると、ふとこんなところにパンやさんが。
薪釜パン工房「木の葉」。
f0162085_23454274.jpg

2008年4月末にオープンしたお店。
青梅の木を使って作られたというその建物、木の香りあふれ、
なんともいえない開放感。
そして、オーストリアのアルプスで出会ったパン焼き小屋を
イメージして作られたという、シンボルともいうべく薪釜。
f0162085_23462022.jpg

さっそく店内へ。あいにくの雨天、かつ午後ということもあり、
前回訪れた時に比べ、並んでいるパンは少ないものの、
間違いなく美味しいパンを焼いている、
そんな香りがお店に一歩足を踏み入れた瞬間に広がる。
f0162085_23471359.jpg

定番のバウアルンブロート(農家のパン)はライ麦配合の高い、
どっしり、しっとりしたパン。
かみ締めるほどの程よい酸味、そしてふわっと香るキャラウェイシード。
根っこの形をしているからということで、その名も、ヴルツェルブロート(根っこパン)。
オーストリアではポピュラーなパンだそうだ。
驚くほどにもちっとした食感、そしてシンプルだからこその粉の香りのよさを堪能。
f0162085_23475738.jpg

以前訪れたときよりも根っこパンのサイズがかなり大きくなっている。
お店の方に伺うと、「粉も変えたんです。」と。確かに前よりも数段美味。
カフェのメニューについてもあれこれ模索中の様子。
オープンして数ヶ月、こんなお店の成長をそっと楽しませていただくのも楽しいもの。
店内に併設されたカフェ、目の前に広かる緑に囲まれて、美味しいパンをいただくのもよし。
青梅散策におすすめのスポットの1つ。(saco)

薪釜パン工房 木の葉MAP
 東京都青梅市黒沢3-1574-1
 0428-84-2280
 営業時間 11:00~18:00
 水曜日 定休

●JR青梅線・青梅駅から徒歩30分、圏央道・青梅インターから車で15分
[PR]
by tokyo_no_heso | 2008-08-28 23:56 | 奥多摩